プロフィール

Capt.Nemo

Author:Capt.Nemo

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

潮汐

FC2カウンター

Capt.Nemoへメール

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シート補修その後1

さんざん皆さんにご心配をおかけしているシートの補修ですが、本当にコメントを
頂くたび、ありがたく参考にさせていただいています。

その結果、合板はJAS規格の1類合板であれば常に水に直接使っているわけではなく、
まあ持ちそうかなあと。実際あの朽ち果てた合板を見ると、5年後くらいには再度修復かと
思いますですね。だって朽ち果てていると言うより、炭のように酸化しているんですから。
けっしてふやけてグニョグニョというわけではないんです。

なのでホームセンターの12mmと19mmを購入すれば材料の合板はいいかなあと。
あちらでは1/2インチと3/4インチなんでしょうけど。誤差の範囲内ですよね。

防水塗料はどこまで頑張りますかね。手間をかければエポキシなんでしょうけど、
やはり切断面が重要なんでしょうね。

ガンタッカーももともと使用されていた針の足はそんなに長くないんですね。
ただ、自分が以前に使っていた100均のものでは無理っぽいからもう少し力のある
ものが必要でしょうか。MAXのガンタッカーのまともなものは高いですね。
http://www.azuma-kako.co.jp/top/area_7/gun_s.html
なんてどうなんでしょう。

ジグソーは相当うまくなったのですが、問題は型取り。うまく取れるかなあ。材料を
無駄にしないようにしなくては。

ウチのフネのヘルムシートはベンチシートになっていて、クルマのシートのように
前後にスライド調整ができるんですが、そのレバー(アルミ製)が折れてしまっているので
今回のこの機会に溶接に持っていこうかと。

家族からはこのキタナイ・シートを早くどうにかしろとプレッシャーが。

あれもしたい・これもしたいの毎日。あー時間が欲しい。

スポンサーサイト

<< シート補修その後2 | ホーム | ガーン! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。