プロフィール

Capt.Nemo

Author:Capt.Nemo

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

潮汐

FC2カウンター

Capt.Nemoへメール

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フネのお掃除

今週はひさびさのフネです。係留しているうちのあおぞらにとっては、年に1度の船底掃除は最低限のメンテ。今回も江戸川沿いの東京パワーボートセンターにお世話になります。直線ではたいした距離はないのに、フネの場合は行徳橋水門が邪魔をするので、浦安を経由し、旧江戸川を遡上しなければなりません。しかもたっぷり貝のついた走らないフネ…。最低でも2時間、おそらく3時間近くかかる見込み。
走り始めるとやはりパワーをかけても9ノット!おいおい、遅すぎる。
まあ、幸い風も弱くノンビリ行きましょう。旧江戸川をゆっくり上っていくと、そう、篠崎水門です。

この水門は上流と下流の水位の違いを調整する二重水門。毎回楽しみであるとともに、ちょっと緊張するポイント。なぜかって、フネが落ち着かないから!水位を調整するってことは水門と水門の間は水が増えたり減ったりするから。荒川ロックゲートなんかは太いチェーンが下がっていてそれを押さえておけばいいんだけど。いつも前進と後進でウロウロ。水門を抜ければパワーボートセンターは目の前。
上架すると、フジツボさんでタイヘン!

だもん走らないよ。で、今回は去年直したチルトシリンダーの修繕も予定のひとつ。後ほどこのフジツボどもの悪事が。
それにしてもこのハルのキズはひどい。

船底塗装の準備をしていると、ドライブを下ろしていたメカさんの呼ぶ声が。チルトシリンダーのオイル漏れの原因はフジツボがつき過ぎて、シールを傷めたのではと。
今回も修理か!
諭吉。お前オレのことキライだろ。全然オレのところにいないじゃないか!もう…
ま、そんなこんなでチルトシリンダー治して、船底塗装して、キズは仕方ないからパテだけ塗って、今回はお終い。

次あげる時はハルの再塗装しよ。
天気予報より早く雨が。
帰りは水門の中で写真撮ってみた。

帰りは水位の高い上流から低い下流なので入ると最初はこんなに高い水位が。

1m弱下がったかな?
ケータイのビデオなので手ぶれ満点ですがよろしければ。サンダーバードのテーマを口ずさみつつお楽しみください。
youtubeで見る
帰る途中、あおぞらの兄弟船が。

まだ活躍中なのでしょうか?
浦安からゲートブリッジを見ても雨に煙ってます。

今日はマリーナにスクーターを置いてきてしまったので、さてどうやってマリーナに戻ろう?と思ったら行いが善いから、雨が止んだ!じゃあ歩いて行ってみよう。江戸川サイクリングロードを歩けば一番近いハズ。
思えば一度もこの道を通ったことない。(仮称)妙典橋の工事も進んでるんでしょうか。

橋脚は出来てますね。
さらに進むと川の活気を感じる絵柄。

フネがあって、橋があって。この橋は水道橋です。後ろに東西線が重なってます。近くでみると

約5キロ。1時間気持ちよく歩いた。
で、気がついた。フネにスクーターのカギ忘れた(爆)
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。