プロフィール

Capt.Nemo

Author:Capt.Nemo

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

潮汐

FC2カウンター

Capt.Nemoへメール

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊東へ そしてポカ3題

いやぁ、暑い日が続きます。ホント。パソコンのある部屋はエアコンもなく・・・
あついー。


ところで7月18日から1泊2日で伊東までいって参りました。
数日前から東京では事実上の梅雨明けだったわけで、一般的に言うところの天気の心配はない状態。
あとは風だけ。当日は江戸川から富士山が望めるよい景色。
P7180826.jpg
おねぇちゃんのパンチラ、虹、富士山は見えるとそこはかとない得した気分になるものですが、フネの富士山はチト風を心配させる要因の一つでもあります。
まあさほどひどい風になることもなさそうなのでGOとなりました。
湾奥からは3杯が出航です。
途中の第1かいほでまず3艇が集合。
P7180829.jpg
その後海鹿島を経由して三崎でちと早いお昼です。
P7180830.jpg
P7180834.jpg
それにしても富士山がどこからでも。
P7180837.jpg
ちなみに7月18日の朝のうちは湾奥から観音崎まではいやな波でした。

昼食後、念のために持ってきてもらったトローリングロッドを使うべく相模湾でトリヤマを探すもののなかなか見つからず。みんなもこの時間じゃねぇーと人の活性も低く。
ようやく見つけた小さなトリヤマ周辺を流します。
すると後ろから「ヒットオー」の声。綺麗なシイラがジャンプしております。
実はわたしはお初です。ほぉーと感心していたら、「フネをまわして!」とのこと。シイラが思い切り走り反対側へまわったのです。
P7180841.jpg
1m以上ありそうな立派なサイズです。10分ほどやり取りのあと、いよいよギャフ入れとなったところで、フックをへし曲げて海にお帰りになりました。
P7180840.jpg
しかしこの騒ぎは退屈そうだったメンバーの娘さんも喜んでいました。よかったよかった。
まぁそんな寄り道もあり、午後2時過ぎに伊東サンライズへ無事到着です。湾奥から約75マイル程度。
P7180843.jpg
P7180845.jpg

翌日はどうも昼ころから南が強くなるかもという見込み。
初島沖でアンカリングはあきらめてのんびりクルーズで戻ることにしました。
それにしても綺麗な海です。
P7190847.jpg
そんな海にこの大先輩のグラバンは本当に似合います。かっこいい!!
これがなんと30ノット近くで疾走するんですよ!スゲ。
途中三崎石油で給油して
P7190868.jpg
大好きなヴェラシスにて昼食をいただき、帰路へとついたのでした!メデタシ!

で、ポカ3つはなにをやらかしたかというと・・・
1.ヴェラシスを出航時、ぼさーっとしてマリーナ内の航路を逆航。(どうも失礼しました)
2.FBのロッドホルダーに竿を入れていたのを忘れて桟橋手前の橋に竿をヒット。(ラビット1個ロスト)
3.桟橋に着岸する際にぼさーっとしてバタバタ。(みっともない)

どれも大惨事とはならなかったものの船長としてはいかがなものかと・・・

あとこの航海を終えて感じてしまったことなのですが、このフネ自分には立派過ぎます。
身の丈に合っていない!これが一番ショックかも。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。